企業実務オンライン > 人事・労務 > 人事・労務トピックス > 改正パート労働法の情報サイトがリニューアルされました。

人事・労務ワンポイント知識

改正パート労働法の情報サイトがリニューアルされました。

[ 2015年2月号 ]

2015年4月から改正パートタイム労働法が施行されるのに合わせ、厚生労働省の運営する総合情報サイト『パート労働ポータルサイト』がリニューアルされました。

office2

 2015 年 4 月から改正パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)が施行されるのに合わせ、厚生労働省の運営する総合情報サイト『パート労働ポータルサイト』がリニューアルされました。

 改正により、パートタイム労働者の範囲や待遇など、企業が雇用する際のルールが格段に明確になったため、事業主・パートタイム労働者双方が法律の趣旨をよく理解する必要があります。

 そこで、改正法のポイントを解説するとともに、雇用管理を改善するための各種ツールやマニュアル、事例などの情報が紹介されています。今回、新たに次の3つのコンテンツが追加されました。

1.パート労働者活躍企業診断サイト

 自社のパートタイム労働者の雇用管理状況をレーダーチャートで診断し、課題を確認できます。同じ業界内(業種、規模など)での位置付けも把握できます。

2.パート労働者活躍企業宣言サイト

 パートタイム労働者が活躍している企業は、自社で行なっている施策などをPRできます。働く側も、会社の取り組み姿勢などを知ることができます。

3.パート労働者キャリアアップ支援サイト

 パートタイム労働者のスキルアップやキャリアアップ事例、セミナー案内、キャリアカウンセラーによる相談室など、パートタイム労働者向けの支援情報が紹介されています。

 このほか、短時間正社員制度の導入・運用を支援するための情報などが得られます。

 パートタイム労働者が自ら就業意欲を高め、キャリアアップを図ることは職場の活性化につながります。効率的な職場運営を行なっていくためにも、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

月刊企業実務購読のご案内

最大8%OFF!! Fujisan.co.jpでお得にお求めいただけます!

購読のご案内

月刊『企業実務』ご購読はこちら

関連記事

企業実務見本誌のご請求
新着記事
アクセスランキング
女性活躍推進特集
エヌ・ジェイ出版販売は、
Women Will の取り組みを応援しています。