企業実務オンライン > ニュース > これからの法改正の動き > 注目したい法改正の動向

注目したい法改正の動向

注目したい法改正の動向

[ 2020年6月号 月刊「企業実務」編集部 ]

space

宇宙活動のルール整備

 今後10年間の宇宙政策の基本方針案が示されました。日本が自立した宇宙利用大国を目指すうえで、安全保障や宇宙活動を支える総合的基盤の強化、新たな宇宙ビジネスに関する国際的なルールづくりが求められています。

性犯罪に関する刑法改正を議論

 法務省の「性犯罪に関する施策検討に向けた実態調査ワーキンググループ」が報告書をとりまとめました。

 これを受けて法務省は検討会を発足させ、性犯罪に関する刑法改正の必要性について議論することになりました。

タクシーサービスの規制緩和

 昨年6月に閣議決定された「成長戦略フォローアップ」において、タクシーの定額制サービスや料金変動制、相乗りの導入等を検討することが示されていました。そのための道路運送法上の通達等の整備が進められています。

月刊企業実務購読のご案内

最大19%OFF!! Fujisan.co.jpでお得にお求めいただけます!

購読のご案内

月刊『企業実務』ご購読はこちら

関連記事


企業の総務・人事・経理部門を全力サポート!
↓↓↓
【企業実務サポートクラブ】


新着記事
アクセスランキング
女性活躍推進特集
当社は、
Women Will の取り組みを応援しています。