企業実務オンライン > キャリア・スキル > キャリア > 正しく知ろう! 「正社員」「契約社員」「派遣社員」の違い

派遣&契約社員の転職・退職のポイント 第1回

正しく知ろう! 「正社員」「契約社員」「派遣社員」の違い

[ 井寄 奈美<いより・なみ>(特定社会保険労務士)]

いまや雇用者全体の4割近くを派遣社員や契約社員など「非正規雇用」の人たちが占める時代です。有期契約で働く非正規社員と正社員とでは、賞与や退職金といった待遇面はもちろん、退職時の手続き等も違ってきます。そこで派遣や契約社員の方のために、損をしない「転職」「退職」に まつわる留意点をまとめました。

正しく知ろう! 「正社員」「契約社員」「派遣社員」の違い

「正社員」…長期雇用が前提だがゼネラリストとしての能力が求められる

 まずは、正社員と派遣社員・契約社員の違いを確認していきましょう。

 正社員とは、通常、雇用契約期間の定めのない社員を指します。つまり、社員側から退職の申し出をするか、会社から辞めてほしいと言われない限りは定年まで仕事を続けることができる雇用形態です。

 長期雇用が前提なので、賞与・退職金制度、病気になったときの休職制度などの適用を受けることができますが(会社の規定「=就業規則」によって異なる)、転勤、出向を含む配置転換に応じなければならず、ゼネラリストとして会社が命じるさまざまな業務に対応し、さらに部下を管理する能力も求められます。

正社員・派遣社員・契約社員の違い

「派遣社員・契約社員」…有期契約であり、仕事内容が決まっている場合が多い

 一方、派遣社員および契約社員は、雇用契約期間に定めのある社員を指します。つまり原則は、契約期間が終了すれば、雇用関係も終了します。

 正社員のように長期雇用を前提にしていないので、会社は教育訓練や配置転換は、よほどの事情がない限りは行ないません。雇用契約時に提示された勤務場所で、決められた仕事に従事をすることになります。賞与・退職金・休職制度についてもほとんどの会社では対象外です。

「契約社員」と「派遣社員」の違い

 では、契約社員と派遣社員の違いは何でしょうか? それは、直接雇用かそうではないかの違いです。

 契約社員は正社員と同様に、給料の支払いや仕事の指揮命令は、雇用契約を結んでいる会社からになりますが、派遣社員は給料の支払いは雇用契約を結んでいる派遣元の会社から、仕事の指揮命令は派遣先から受けることになります。

 派遣社員や契約社員は、「雇用契約期間が終了すれば、雇用契約は終了」というのが原則です。1回の雇用契約期間は1年以内の場合がほとんどなうえ、必ずしも契約更新が前提とされていません。正社員に比べ失業リスクが高いことから失業給付受給の際に特別な取扱いがあります。

 また、派遣社員については契約中断の際の社会保険(健康保険および厚生年金)で特別な取扱いがあります。

出典:『2015-2016「転職・退職」会社を辞める時の手続き完全ガイド』(日本実業出版社)

2015-2016 「転職・退職」会社を辞める時の手続き完全ガイド

『2015-2016「転職・退職」
会社を辞めるときの手続き完全ガイド』

日本実業出版社 編
A4変型判/並製 価格 1,512円(税込)
ISBN 978-4-534-60315-9

他人には聞けない転職・退職時の各種手続きについて、雇用保険、健康保険、年金、税金のパートごとにわかりやすく解説。

◆章立て◆
[わかってしまえば意外にカンタン!]すっきり辞める手続き一覧
[タイプ別・あなたはこうすればいい!]退職前後の手続きフローチャート
[これで安心!]あなたの疑問にズバリ答えるQ&A
PART1 [記載例つき!退職前後の手続き]雇用保険をしっかりもらおう
PART2 健康保険にカシコく入るコツ
PART3 年金で万一のときにも備えよう
PART4 税金を払い過ぎたら取り戻そう
特別記事 転職・退職のテクニック

▼連載「派遣&契約社員の転職・退職のポイント」
著者 : 井寄 奈美<いより・なみ>(特定社会保険労務士) 井寄事務所代表。2001年、社会保険労務士試験合格。06年に事務所開設。「経営者も社員も幸せになれる会社つくりのお手伝いをすること」を 自分のミッションとして、従業員のモチベーション向上につながる職場環境の整備を念頭に置いた中小企業の支援に力を注いでいる。
【WEBサイト】なにわの社労士井寄奈美/社会保険労務士/井寄事務所
月刊企業実務購読のご案内

最大8%OFF!! Fujisan.co.jpでお得にお求めいただけます!

購読のご案内

月刊『企業実務』ご購読はこちら

関連記事

企業実務見本誌のご請求
新着記事
アクセスランキング
女性活躍推進特集
エヌ・ジェイ出版販売は、
Women Will の取り組みを応援しています。